美味しいアジア料理とデザートのお店BAOBABへようこそ。

BAOBABは、アジア各国の料理やお茶を、素敵な音楽とともに楽しんで頂けるオリエンタルレストランです。ゆったりと流れる時間に揺られ、旅の疲れを癒しながら、タイ・インド・ベトナム・インドネシアの個性的な味覚をご堪能下さい。

what's new!

ホームページはいつUP

お待たせしております。 とか言って誰もアドレスも、H.P作っている事も知らないのに 気持ちだけ先走っているふりをしておきます。 始めてみると、BAOBABの内容の濃さと マサラのパソコンさばきの悪さに困惑気味のK氏。 もう少しでUPです。 お互い頑張りましょう。 お店の方は、今ぐらいから9月終わりが1年の中でも ピークシーズンとなります。 スタッフ一同気合を入れて、ビールを栄養源にがんばりますので、 皆様是非わさわさお越し下さい。 (わさわさ)とうちこむのは、おもしろいですね。 では、もう少しで新たなるBAOBABの側面が・・・  … バックナンバーはこちら

what's new!
about

BAOBABのメニューリスト

menu

30種類以上のカレーをはじめ、アジアの料理、世界のビール、カクテルなど。ケーキやチャイ、中国茶で、ティータイムにもどうぞ。

BAOBABはこんなお店です。

BAOBAB店内

扉をくぐれば、マサラの香り。世界の料理と美しい音楽に身をゆだねると、ついつい時間が経つのを忘れてしまうような、そんなお店です。

BGM COLUMN

BAOBABの音楽

LIVE IN TOKYO / THE JOLLY BOYS

愛すべき、ジャマイカの音楽の歴史の中、リズム・歌い方・MIXの仕方等で、 時代の区分わけがされるが、このJOLLY BOYSは、メントというジャンル。 メント、スカ、ロック・ステディ、レゲエと流れる時代のうちでも、 初期の音楽パターンに分類されます。 キューバのソンといったジャンルの影響を受け、ジャマイカで発展していった 音楽スタイルです。 素朴なバンジョーとコンガが奏でる音に緩やかなボーカルスタイル。 今の季節にぴったりです。 BAOBABでもランチや、カフェタイムの、ゆっくりめの時間によくかけています。 以外に、年配のお客様に「CDみせてもらえますか」とよく聞かれます。 でも、廃盤かも・・・ 中古屋に意外とあるかも。一応、品番(RES-20)です。  … バックナンバーはこちら

BGM COLUMN

アジア料理の美味しいお話

2005年07月28日更新

BAOBABの個性的なメニューの中から、1品をピックアップ。魅力的なアジアンフードの世界に皆さまをご案内します。

BAOBAB店長日記

2017-10-17 23:52

旅が大好き、音楽が大好き。世界各国を旅し、料理を学びながら、訪れた国は30カ国以上。カウンターの奥から、いつも皆さんに微笑みかける、森本店長の連載コラムです。

BAOBABスタッフレポート

2017-10-17 23:52

くつろぎの時間を演出する、楽しいスタッフたちも、BAOBABの魅力。このコーナーは、BAOBAOスタッフがお贈りする、リレー連載コラムです。